投資全般 不動産投資

【ローランド投資(ランドバンキング)】未開発地域を安く買って、開発後に高く売る投資。利回りは?デメリットは?

2019年1月16日

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。

先日資産運用会社へ相談に行ったこと記事を書きましたが、その際にローランド投資という商品を紹介されました。

初めて聞いた言葉だったので、整理も兼ねてローランド投資についてまとめてみたいと思います。

こま
この記事は投資に興味のある方、ローランド投資という言葉を初めて聞いた方におすすめです。

ローランド投資とは

ローランド投資とは、今後開発が見込まれる土地を安いうちに購入しておき、土地開発が進んだ後に売るという手法です。

別名ランドバンキングとも言うみたいですね。

現在は北米地域(アメリカやカナダ)への投資が盛んで、こうした事業では米ウォルトン社がリーディングカンパニーのようです。

部屋のオーナーとローランド投資の違い

区分所有やマンション経営とローランド投資はどちらも不動産投資ですが、部屋のオーナーは「毎月家賃を得る」インカムゲイン重視、ローランド投資は「安く買って高く売る」キャピタルゲイン重視の投資となります。

 

ローランド投資のメリット

高い投資効果が期待できる点です。

2016年の記事ですが、下記にウォルトン社のインタビュー記事が掲載されています。

最短2.33年から最長19.08年、平均は8.71年と長期保有ですが、土地所有者にお戻ししている還元額の倍率は最低でも1.19倍、最高7.91倍で平均が2.44倍で、これまでに19億カナダドル(約1,700億円)を共同土地所有者および出資パートナーに還元してまいりました。

引用:世界の資産運用ガイド

上記の引用分を見ると、ローランド投資は案件によって投資期間や還元倍率に幅がありますが、私が見せてもらった直近の実績では幅は縮まってきた印象でした。

余裕資金であれば投資先として面白そうですよね。

 

ローランド投資のデメリット

実はこのローランド投資、けっこうデメリットもあります。手軽ではないと言う点です。

以下挙げてみます。

  • 最低ロットが1万ドル(≒110万円)以上
  • 売るタイミングは多数決(共同所有のため)
  • 途中解約できない(オーナー希望者を見つけて売却は可)
  • 情報を仕入れにくい
  • 投資できる窓口が限られている

どうでしょうか?

まとまったお金も必要ですし、自分の好きなタイミングで売却もできないとなれば勇気が入りますよね。

 

まとめ

以上、「【ローランド投資】未開発地域を安く買って、開発後に高く売る投資。利回りは?デメリットは?」でした。

最後にローランド投資についてポイントをまとめてみます。

  • キャピタルゲインを狙う不動産投資
  • メリットは高い還元倍率が期待できること
  • デメリットは気軽に投資ができない、自由度が低いところ

まだまだ日本では認知度が低い(と思われる)ローランド投資。

投資先の一つとして面白そうな商品だなと感じました。

こま
最後まで読んでいただきありがとうございました!





投資全般 VIX(米国VI)

2022/7/29

米国VIブルETF(UVXY)とは?どれだけ稼げる?

このページではGMOクリック証券で取引できるVIX(恐怖指数)銘柄の一つ「米国VIブルETF(UVXY)」についての解説していきます。 米国VIブルETF(UVXY)はリスクもある投資商品です。 ですが、リスクを抑えて運用することで年利100%~を狙える銘柄でもあります。 この記事では、そんな米国VIブルETF(UVXY)の魅力について解説しています。 米国VIブルETFという名称はGMOクリック証券が独自に付けたもので、中身はプロシェアーズ社の商品「プロシェアーズ・ウルトラ・VIX短期先物ETF(UVX ...

ReadMore

投資全般 VIX(米国VI)

2022/7/29

米国VIベアETF(SVXY)とは?どれだけ稼げる?

このページではGMOクリック証券で取引できる、近年注目のVIX(恐怖指数)銘柄の一つ「米国VIベアETF(SVXY)」について解説していきます。 米国VIベアETF(SVXY)はリスクもある投資商品です。 ですが、リスクを抑えて運用することで大きなリターンを狙える銘柄でもあります。 この記事では、そんな米国VIベアETF(SVXY)の魅力について解説しています。 ※米国VIベアETFという名称はGMOクリック証券が独自に付けたものですが、中身はプロシェアーズ社の商品「プロシェアーズ・ショート・VIX短期先 ...

ReadMore

暗号資産 投資全般

2022/7/15

【MARS4】メタバースの火星で土地(NFT)を買う!

最近は暗号資産関連のプロジェクトを見るのがマイブームになっています。 そのうちの一つで、火星を開拓・開発していくGameFiのプロジェクト「MARS4」が気になっています。 土地を保有していることで、専用のトークンである「MARS」が定期的に得られるようです。 ちょうどプライベートセールで火星の土地(NFT)が販売されていたため購入してみました! <2022年7月5日追記:最新の土地購入方法、土地所有者の報酬請求>

ReadMore

暗号資産 投資全般

2022/8/4

Cake Monsterのトークン「MONSTA」の買い方

この記事では暗号通貨MONSTAの購入方法を解説していきます。 取り扱っている取引所が限られているため、購入までの障壁が高くなっています。 こまMONSTAの買い方がわかれば、他の草コインの購入も苦戦しなくなります。 今後暗号通貨への投資を増やしていきたい方はご参考にされてください。

ReadMore

コンタンゴ とは?意味や調べ方・過去のコンタンゴ の割合

投資全般 VIX(米国VI)

2022/8/4

コンタンゴとは?意味や調べ方、過去データ

コンタンゴってなんぞや? このページを見に来られた方は、新たに先物取引を始めようとしている方もしくは先物取引を始めたばかりの方かと思います。 先物取引をする上でコンタンゴ(およびバックワーデーション)の知識は大切ですので、この記事で説明していきます。 この記事でわかること コンタンゴ、バックワーデーションとは? コンタンゴ、バックワーデーションの調べ方 過去データから見るコンタンゴ になる割合 こまバックワーデーションもコンタンゴと合わせて覚えた方が良い言葉ですので、この記事でまとめて説明します。 関連記 ...

ReadMore

\20歳以上なら誰でも登録可/
食品・飲料・サプリメント・化粧品
高額謝礼の試験モニター

\国産コロナワクチンモニター募集中/
3回目未接種の方が対象
通院ごとの負担軽減費(謝礼)あり


  • この記事を書いた人

こま

30代独身男、都内勤務の会社員こまです。日々の節約や収入アップを模索しつつ、余裕資金を株や金・不動産などに投資しています

お金は生活する上でとても大切なものだからこそ、色々知識を増やしていくことが必要だと考えています。

お金に興味を持った方が、このブログを活用していただければ嬉しいなと思います!

詳細プロフィールはこちら

-投資全般, 不動産投資