暗号通貨 投資全般

【MARS4】メタバースの火星で土地(NFT)を買う!

30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。

最近は暗号通貨関連のプロジェクトを見るのがマイブームになっています。

そのうちの一つで、火星を開拓・開発していくGameFiのプロジェクト「MARS4」が気になっています。

土地を保有していることで、専用のトークンである「MARS」が定期的に得られるようです。

ちょうどプライベートセールで火星の土地(NFT)が販売されていたため購入してみました!

Mars4での土地の買い方

まずはMARS4の公式サイトにアクセスして、「Private NFT Sale」をクリック。

 

そうするとアプリのページに切り替わり、火星の3Dが表示されます。

赤枠はすでに購入済み、黄色枠は予約済みとなっています。

新たに購入する場合は、色のついていない枠を選択します。

 

色の付いていない枠を選ぶと、その土地の詳細(NFTのコレクティブルIDなど)が表示されます。購入する場合は「Add to cart」ボタンを押してください。

 

「Add to cart」ボタンを押すと、右上のCartに選択した土地が追加されます。

「Buy」ボタンを押すことでMetaMaskなどのウォレットが起動し、購入手続きに入ります。

一つの土地は大体0.06ETH(20,000〜24,000円程度)となっています。

 

私が購入した土地

せっかくなので、私が購入した土地も紹介します。

「Derrick」というクレーターがある周りの土地6つほどを購入しました。

もしご縁があればお隣さんになることも?

 

おわりに

以上、「【MARS4】メタバースの火星で土地(NFT)を買う!」でした。

トークンセールが始まると、土地(NFT)価格の上昇も期待できるとのことで楽しみです。

今後も単純におもしろいと感じられて、将来像を描けるプロジェクトを見つけたら触れていきたいと思います。

こま
最後まで読んでいただきありがとうございました!

大切な資産を「着実に」「コツコツと」増やしていきたい方へ

配当株のうち、優良な米国株を紹介している無料メルマガの紹介です。

老後資金2,000万円問題解決のため、経済的な不安を減らすため、夢や目標を達成するために日本株よりも強い米国株と、配当を組み合わせた投資をオススメしています。

安定して成長する米国株で、着実にコツコツ、安定配当を得たい方必見!

\ メルマガ登録 完全無料 /
オックスフォードインカムレター



  • この記事を書いた人

こま

30代独身男、都内勤務の会社員こまです。日々の節約や収入アップを模索しつつ、余裕資金を株や金・不動産などに投資しています

お金は生活する上でとても大切なものだからこそ、色々知識を増やしていくことが必要だと考えています。

お金に興味を持った方が、このブログを活用していただければ嬉しいなと思います!

詳細プロフィールはこちら

-暗号通貨, 投資全般

© 2021 こまの節約・投資ブログ