投資全般 米国株

今の米国株は原油と正相関!?myINDEXの騰落率上位から今のお金の流れを見る!

投稿日:2019年2月20日 更新日:

こんばんは!こま(@koma_piece01)です。

先日S&P500の記事を書いた際に、2019年に入ってからの米国株上昇ではハイテク株の影響力が低下していること、また株価が上昇しているにも関わらず金(ゴールド)も上昇していることにも触れました。

【S&P500予想】ダウやナスダック、金(ゴールド)相場との関係から今後を紐解く!

こんばんは!こま(@koma_piece01)です。 2018年10月から12月にかけて暴落したS&P500ですが、2019年は上昇を続けています。 今後S&P500はどのように推移し ...

続きを見る

 

この状況をより深く理解できるかわかりませんが、myINDEXの2019年1月のリターンランキングを見てみたところ、原油・ブラジル・トルコへ投資するETF、投資信託がほぼ独占していました。
※ブルベア型は省いています

2019年1月の騰落率トップ10

1位:マーケット・ベクトル 石油サービスETF (OIH)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+22.4% -18.2% -34.6% -44.4%

 

2位:iシェアーズ MSCI ブラジル・キャップト ETF (EWZ)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+20.9% +12.1% +25.9% +0.9%

 

3位:マザーズ・コア上場投信 (1563)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+20.1% +4.0% -15.1% -36.5%

 

4位:WTI原油先物ファンド(ロング・ポジション)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+20.0% -19.6% -22.9% -15.0%

 

5位:iシェアーズ MSCI トルコ(ITKY)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+20.0% +23.4% +4.1% -33.8%

 

6位:iシェアーズ MSCI トルコ ETF(TUR)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+19.7% +21.3% +1.4% -29.4%

 

7位:NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信(1699)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+18.7% -21.8% -23.3% -11.8%

 

8位:WTI原油価格連動型上場投信(1671)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+18.5% -22.0% -22.8% -11.7%

 

9位:db x トラッカーズ MSCI ブラジル TRNインデックス ETF(3048)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+17.6% +14.1% +18.9% -7.0%

 

10位:マーケット・ベクトル バイオテクノロジーETF(BBH)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
+17.5% +4.9% -1.5% 0%

 

原油、ブラジル、トルコへ投資する銘柄が上位独占

2019年1月に運用成績上位10のETF・投資信託を投資先毎に分けてみると、原油関連が4つ、ブラジルとトルコが2つずつ、マザーズと米国のバイオ関連が1つずつとなっていました。

この中で特にインパクトがあったのが原油関連ですね。

過去3ヶ月では-18.2%~-22%の運用成績ですが、直近1ヶ月では+18.5%~+22.4%と盛り返してきています。

急に反発した感じになってますね。

チャートで見ると以下のような動きになっています。

10月に入って大きく下落して、年末年始のタイミングで急反発しています。

ん?何かこの動き、前にも見たような。

S&P500と似た動きをしていますね。

今のS&P500(米国株)は、原油相場の動きが意識されている可能性が高いですね。

 

原油相場の今後は?

ということで、S&P500の今後を占う上で重要そうな原油ですが、今後の動きについてチェックしていきたいと思います。

原油(日足チャート)

日足チャートでは雲を抜けて上昇トレンド言えそうです。

58ドル付近で120日線とぶつかるので、ここを抜けるかどうかが目先のポイントと捉えています。

 

原油(週足チャート)

続いて週足チャート。週足では雲の下を推移しています。

現在120日線にぶつかったところですので、ここを抜けて雲に触れられるかがポイントでしょうか。

 

原油(月足チャート)

最後は月足チャートです。月足チャートでは雲の中を行き来している動きとなっています。

今は雲の下に抜けそうというところから反発した形になっています。

58ドル付近で60日線とぶつかるので、そのラインを抜いていくか、頭を抑えられるかを注目していきたいと思います。

 

おわりに

以上、米国株は今、原油と正相関か!?myINDEXの騰落率上位から今のお金の流れを見る!でした。

今までこういう使い方をmyINDEXでしたことはなかったのですが、今回騰落率ランキングを見たことで原油とS&P500は相関関係にあるかもしれないということに気づくことができました。

今後も定期的にチェックすると、新しい気づきやお金の流れを知ることができるかもしれません。

とりあえず今は原油の動きを注意して見ていきたいと思います!

こま
最後まで読んでいただきありがとうございました!





投資全般 米国株

2019/9/12

【GMOクリック証券CFD】ナスダック100取引の含み益20万円!無駄ポジ清算で資金余力もアップ!

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 米国株がリスクオンの動きになってきました。 私はGMOクリック証券のCFD取引にてナスダック100を取引しているのですが、ナスダック100は現在8,000を回復しそうな勢いで推移しているため、私のポジションの含み益も安定してきました! こまこの記事ではナスダック100の8月からの取引状況と保有ポジションをまとめています。

ReadMore

投資全般 米国株

2019/8/18

【米国株】ナスダック100の取引。無理にエントリーせず安値を狙いへ

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 米国株価指数の動きが安定しない状況が続いています。 私はこの局面ではCFD取引にてナスダック100を中心に取引をしています。 現状トータルではプラスになっているのですが、値動きによっては含み損になっているタイミングもあります。 できれば安値でもう少しポジションを買い増しして、高値で買っているポジションをエントリーと同値で売り抜けできれば利益も安定するのになぁと思っている今日この頃です。 こまこの記事ではナスダック100の保有ポジ ...

ReadMore

投資全般 米国株

2019/8/13

【銘柄比較】続:「VOO」と「グローバル3倍3分法ファンド」

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 以前、米国S&P500との連動を目指す、米国インデックス投資の王道ETFである「VOO(バンガード・S&P500 ETF)」と、世界の株・REIT・債券に3倍のレバレッジをかけて投資する「グローバル3倍3分法ファンド」の値動きを比較した記事を上げました。 上記の記事では、グローバル3倍3分法ファンドはVOOに比べて株価下落時に強い印象を受けました。 ということで、今回の株価下落時のタイミングではどうなのかをみてみ ...

ReadMore

投資全般 米国株

2019/8/10

【米国投資】引き続き買い増しのチャンスを探る展開。中期的には米中貿易戦争と米国政策金利に焦点

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 トランプ米大統領による対中追加関税発表をきっかけに米国株が暴落。 手持ちの銘柄も大きく影響を受けています。 こま今回は8/10時点の米国株CFD保有状況の報告記事です。

ReadMore

ポイント投資 投資全般 米国株

2019/8/7

【投資未経験者必見!】暴落中の今始める「楽天ポイント運用」「dポイント投資」

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 前回の記事では、CFD取引でのナスダック100投資のポジション取りを後悔した旨の記事を書きましたが、その後も安値を狙ってポジション取りをしています。 運良く7280での買ポジも建てることもできていたので、今後も余裕を持ちつつ安値を試す局面では新規エントリーを狙っていきたいと思います。 ただ、投資経験の少ない方の中には、値動きが読みにくい今の局面で投資をすることに抵抗があるという方もいると思います。 そんな方にオススメなのが、「楽 ...

ReadMore


友だち追加

ブログ更新の連絡や気になった情報などをお知らせしています!


-投資全般, 米国株

Copyright© 30代Webディレクターこまの倹約・投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.