節約術 1000円カット

1000円カットを初めて利用する方へ -女性や子どもも利用できる?失敗しやすい?おすすめは?-

2022年7月8日

1000円カットに行ってみたい!
でも、1000円カットで満足できるヘアスタイルになるのか不安。

そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?
この記事では、1000円カットに関する疑問に私なりの答えを書いています。

1000円カットに行こうか迷っている方の疑問や不安が解消できると嬉しいです。

 

1000円カットのチェーン店を知りたい

こま
一定の店舗数を持つ1000円カットチェーンをまとめてみました。チェーン店名とヘアカット費用を記載します。

私はヘアースタジオIWASAKI推しで、いつもカットとカラー(白髪染め)をしてもらっています!

 

女性や子どもでも1000円カットは利用できる?

こま
各チェーン店によって狙っているターゲット層が異なります。
以下のチェーン店は女性やお子さんでも利用しやすいです。

 

ビジネスマンが1000円カットを利用しても恥ずかしくない?

こま
ビジネスマンの中でも、特に営業をされている方は1~2週間の頻度でヘアスタイルを整えている方もいらっしゃいます。

そうした、ヘアスタイルを常に清潔に同じ状態を維持したい、という方にとっては1000円カットは強い味方なのではないでしょうか。

また、1000円カットは事前予約が不要なので、忙しいビジネスマンが空いた時間に利用しやすい面もあると思います。

1000円カットで希望のヘアスタイルはどう伝える?写真を見せても良いの?

こま
希望のヘアスタイルの写真があるのであれば、依頼する際に見せた方がお互いの認識のズレがなくて良いと思います。

実際に、写真を見せて希望のヘアスタイルを伝えているお客さんを見たこともあります。

 

1000円カットは失敗しやすい?

こま
ネット上でも「1000円カット 失敗」といった検索ワードで調べる方が多いようです。実際、1000円カットで失敗したという声も見られます。

ただ、これに関しては私個人としては違和感を感じる面もあります。

支払う額に対して求める水準が高すぎるケースもあるでしょうし、そもそもヘアカットでの失敗は1000円カットに限らず美容室全般で起こり得ることだからです。

結局、すべては美容師さんとの相性次第ということであれば、1000円カットはむしろ出費が少ない分低リスクと言えるかもしれません。

1000円カットでシャンプーはしてもらえる?

こま
1000円カットのチェーン店によって、そもそもシャンプーのメニューそのものがない場合と、メニューにはあるがヘアカットのみの場合はシャンプーが付かない場合があります。

いずれにしても、シャンプーを希望する場合は追加費用が必要になるケースが多いです。

PayPayなどのキャッシュレス決済が使える1000円カットはある?

こま
どのチェーンも低価格を実現するために、不要なコストを削減しています。

そのため、全店共通でキャッシュレス決済やクレジットカード払いに対応しているチェーンはなさそうです。

※一部店舗のみキャッシュレス決済に対応しているケースはあるようです

 

ポイントが貯まる1000円カットはある?

こま
サンキューカット、ファミリーカット1000、カットファクトリーでは独自のポイントがあるようです。

CHECK

サンキューカット
来店ごとに貯まるポイントが24ポイント貯まると1回ヘアカット無料。

CHECK

ファミリーカット1000
来店ごとに貯まるポイントが8ポイントで100円引き。

CHECK

カットファクトリー
来店ごとに貯まるポイントが20ポイント貯まると1回ヘアカット無料。

 

さらなる節約やコロナ感染が怖い場合は、セルフカットも選択肢

  • さらなるコストカットを目指したい方
  • 美容室でのコロナ感染が怖い方
  • テレワークや外出自粛で以前より髪型にこだわる必要がなくなった方

そんな方には、セルフカットバリカンはいかがでしょうか?

以下の記事でおすすめのバリカンをまとめています。

\20歳以上なら誰でも登録可/
食品・飲料・サプリメント・化粧品
高額謝礼の試験モニター

\国産コロナワクチンモニター募集中/
3回目未接種の方が対象
通院ごとの負担軽減費(謝礼)あり


  • この記事を書いた人

こま

30代独身男、都内勤務の会社員こまです。日々の節約や収入アップを模索しつつ、余裕資金を株や金・不動産などに投資しています

お金は生活する上でとても大切なものだからこそ、色々知識を増やしていくことが必要だと考えています。

お金に興味を持った方が、このブログを活用していただければ嬉しいなと思います!

詳細プロフィールはこちら

-節約術, 1000円カット