投資全般 ウェルスナビ

【ウェルスナビ(+2.09%)】今後は米国株次第か?ウェルスナビ(WealthNavi)16ヶ月目(第3週目)運用状況(2019/6/15)

投稿日:2019年6月15日 更新日:

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。

ウェルスナビは先々週は評価額が円換算でマイナスになりましたが、その後持ち直してプラス圏で落ち着いています!

今回はWealthNavi(ウェルスナビ)での資産運用状況(2019/6/15現在)の報告です!

>>前回の運用状況(2019/6/8)はこちら


運用の基本方針

30年間の長期投資で目標額を8,800万円に設定!

  • 目標金額:8,800万円
  • 投資した額:140万円
  • 自動積立:利用しない
  • 追加投資:マイナス評価になったら
  • 残り運用期間:28年間8ヶ月
  • リスク許容度:5(一番リスクを取った数値)

 

運用状況(2019/6/15)

2019/6/15時点での運用状況を、前回の状況と合わせてご報告いたします!

前回分(6/8)

今回分(6/15)

前回(2018/6/8)から投資額の変更はありません。通算投資額は140万円です。

6/15時点での評価額は、日本円で+29,320円(+2.09%)の含み益、米ドルで+519.39ドル(+4.10%)の含み益です。

こま
前回6/8時点での評価額は、日本円で+25,727円(+1.84%)の含み益、米ドルで+522.57ドル(+4.13%)の含み益でした。

為替相場は前回から30銭ほど円安になったため円評価ではプラスに影響しています。

少しずつ株価は落ち着いてきて、またプラスで安定してきた感があります。

 

個々の銘柄の損益状況(ポートフォリオ状況)

前回分(6/8)

今回分(6/15)

前回から米国株(VTI)、新興国株(VWO)、米国債券(AGG)、金(GLD)、不動産(IYR)の評価額が上昇し、日欧株(VEA)のみ下がりました。

先週に引き続き、リスク回避で買われやすい金(GLD)は上昇しています(下記チャート参照)。

 

気になる点として、通常は株と金(GLD)は逆相関の関係になるのですが、今年に入ってからは株と金(GLD)は正の相関関係が見られます。

下記左がS&P500週足チャート、右が金(GLD)の週足チャートです。

こま
市場全体がリスクオンの雰囲気ではないということかもしれませんね。

 

ウェルスナビが投資しているETFの特徴は下記の記事をご参照ください

【VTI】バンガード・トータルストック・マーケットETF(ウェルスナビ銘柄)

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 今回はウェルスナビ(WealthNavi)の投資先の一つである銘柄「バンガード・トータルストック・マーケットETF(VTI)」について紹介したいと ...

続きを見る

【VEA】バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF(ウェルスナビ銘柄)

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 今回はウェルスナビ(WealthNavi)の投資先の一つであるETF「バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF(VEA)」について紹介した ...

続きを見る

【VWO】バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(ウェルスナビ銘柄)

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 今回はウェルスナビ(WealthNavi)の投資先の一つであるETF「バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(VWO)」について紹介 ...

続きを見る

【AGG】iシェアーズ・コア 米国総合債券市場ETF(ウェルスナビ銘柄)

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 今回はウェルスナビ(WealthNavi)の投資先の一つであるETF「iシェアーズ・コア 米国総合債券市場ETF(AGG)」について紹介したいと思 ...

続きを見る

【GLD】SPDRゴールド・シェアETF(ウェルスナビ銘柄)

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 今回はウェルスナビ(WealthNavi)の投資先の一つであるETF「SPDRゴールド・シェア(GLD)ETF」について紹介したいと思います。 & ...

続きを見る

【IYR】iシェアーズ米国不動産ETF

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 今回はウェルスナビ(WealthNavi)の投資先の一つであるETF「iシェアーズ米国不動産ETF(IYR)」について紹介したいと思います。 &g ...

続きを見る

 

分配金と手数料(6月分)

今月の分配金と手数料報告です。

6/12に米国債券(AGG)から分配金が入りました。

日付 銘柄(名目) 金額
6/12 米国債券(AGG)分配金 +122円
6/3 手数料 -1,303円
合計 -1,181円

 

今後のS&P500の動向について

上記はS&P500の週足チャートです。

ゴールデンウィーク明けの米中貿易戦争の影響で株価は崩れましたが、そこからだいぶ戻してきています。

今年4/29に付けた過去最高値の2,961ドル更新も十分視野に入りそうです。

 

6月後半のイベント次第で流れが変わる可能性

今月後半にはFOMC(6/18〜19)、G20(6/28)といった大きなイベントが続きます。

仮にS&P500が史上最高値を更新する水準まで上昇した場合でも、これらのイベントの結果次第では流れが大きく変わる可能性があります。

特にG20では、このタイミングで米中が首脳会談を行い貿易摩擦について協議が行われるとみられています。

仮に首脳会談が行われなかったり、行われたとしても前進がみられなかった場合、週明け6/30の東京株式市場ではリスクオフによる株安は避けられなそうです。

こま
仮に株安が起きた場合は、むしろ追加投資のチャンスと捉えて追加投資をしていきたいです!

 

全体がマイナス評価になったら追加投資検討します!

6月は追加投資のタイミングを狙っていたのですが、結局タイミングを外してしまい追加投資はできませんでした。

再度評価額がマイナスになるタイミングが来れば、迷わず投資していきたいと思います!

 

ウェルスナビは長期投資のためのツールです!

今後30年の間には、リーマンショックレベルの大暴落は最低でも3回は来ると考えています。

絶好の投資タイミングに手元資金がないのは大きな機会損失になりますので、焦らず機会を待ちたいと思います。

 

まとめ

以上、2019/6/15時点でのウェルスナビ評価額の報告でした。

今週もプラスを維持してくれています。

来週、再来週は場合によっては追加投資のタイミングが訪れるかもしれず気が抜けない状況が続きますね〜

 

私も投資を始めてみたい!と思った方はこちら

>>ウェルスナビ

>>口座開設までの流れはこちら

【ウェルスナビ(WealthNavi)】概要と口座開設方法|AIによる全自動資産運用サービス

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 投資の世界では、AI(ロボアドバイザー)による全自動投資サービスが注目を集めています。その一つが「WealthNavi(ウェルスナビ)」と呼ばれる ...

続きを見る

 

ウェルスナビCEO柴山和久氏の書籍を読んでみました

ウェルスナビCEOの柴山和久氏が執筆した「これからの投資の思考法(ダイヤモンド社)」を読んでみました。

 

>>レビュー記事はこちら

【書評】これからの投資の思考法(ウェルスナビCEO:柴山和久 著)

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 ウェルスナビの創業者・CEOの柴山和久氏の著書「これからの投資の思考法」を読んでみました。 柴山氏がどういう経緯でウェルスナビのサービスを提供する ...

続きを見る

こま
最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ 
いつもクリック応援ありがとうございます!感謝です!


友だち追加

ブログ更新の連絡や気になった情報などをお知らせしています!


-投資全般, ウェルスナビ

Copyright© 30代Webディレクターこまの倹約・投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.