投資全般 米国株

【米国株】アップル、グーグル株売却!7月FOMCの利下げ0.50%予想がジワジワ上昇中

投稿日:

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。

パウエルFRB議長の議会証言に注目が集まっていましたが、ハト派の発言となったことでS&P500、ナスダックは史上最高値を更新しました。

特にS&P500は3,000を突破した記念の日となりました。

そんな中ですが、私はGMOクリック証券CFDで保有有していたアップル、グーグル株を売却しました。

こま
景気後退に向けて銘柄の組み替えをしていきたいと考えています。

売却結果

銘柄 建単価 決済価格 損益
アップル 178.54 202.97 +2,530円
アップル 183.59 202.97 +1,967円
グーグル 1149.90 1135.33 -2,315円
こま
グーグルは損失になりましたが、アップルと合わせてプラスなので良しとします。

 

今後の方針

CFD取引では売りからポジション(建玉)を作ることができるため、日経平均の売りを増やしていきたいと考えています。

現段階では21,655での売りポジションを持っています。

 

また、景気後退の影響を受けにくそうな米国株の買いポジションを増やしていこうと考えています。具体的には以下の銘柄を検討しています。

  • マクドナルド
  • コカ・コーラ
  • ペプシコ
  • ウォルマート
  • VISA

 

おわりに

以上「【米国株】アップル、グーグル株売却!7月FOMCの利下げ0.50%予想がジワジワ上昇中」でした。

CME FedWatchによると、7/30、31に開催されるFOMCでは利下げはほぼ織り込み済みで、焦点は利下げ幅が0.25%なのか、それとも0.50%なのかという点になっています。

0.50%利下げ予想が32.8%と、徐々に上がってきているので不気味ですね。

0.50%の利下げ実施となればサプライズで株価は高騰するかもしれませんが、それも一時的と個人的には見ています。

いつ大きな下落が来ても良いように準備をしていきたいと思います。

こま
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
いつもクリック応援していただき感謝です!ありがとうございます!


友だち追加

ブログ更新の連絡や気になった情報などをお知らせしています!


-投資全般, 米国株

Copyright© 30代Webディレクターこまの倹約・投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.