ブログ運営

SSL対応とは?検索順位にも好影響!通信速度も上がります!

2018年10月30日

こんにちは!こま(@koma_piece01)です。

最近はホームページのSSL(暗号化通信)対応が当たり前になってきました。

このブログでももちろんSSL(暗号化通信)対応しています。

みんなが当たり前のように対応するようになったSSL(暗号化通信)ですが、そもそもSSL(暗号化通信)ってどういう仕組みなのか疑問に思っていらっしゃる方もいると思いますので、この記事で整理していきたいと思います。

こま
今回はブログ運営上やっておきたいSSL(暗号化通信)対応のお話をします!

SSL(暗号化通信)とは?

SSL(暗号化通信)はインターネット上で送受信されるデータを暗号化する仕組みです。

SSL(暗号化通信)未対応の場合、通信回線を覗かれてしまうと内容まで丸見えだったのですが、SSL(暗号化通信)にすることで仮に回線を覗かれても中身を見えなくすることができるんです。

こま
要は透明なビニール袋で送受信されていたデータを、中身の透けない袋で通信できるようにしたのがSSL(暗号化通信)というわけですね^^

今までも個人情報を入力するお申し込みフォームのページなどは、SSL(暗号化通信)に対応したページが用意されていることがありました。

しかし、ここ数年はホームページ全体をSSL(暗号化通信)対応したホームページが増えてきています

それはなぜでしょうか?

Googleが検索順位の判断基準にSSL(暗号化通信)対応の有無も含めると発表

Googleが「SSL(暗号化通信)対応化した方が検索順位で有利になります」と発表したんですね。

日本の場合、主な検索エンジンはGoogleとYahoo!ですが、Yahoo!Japanは米Google社と提携し検索エンジンは2社ともGoogle製のものを使っており、この2社が検索エンジンのシェア8〜9割です。

また、Google ChromeやFirefoxなどのWebブラウザも、SSL(暗号化通信)未対応のホームページに対しては閲覧者に警告を出すようになりました。

こうした現状から、ホームページ運営者は対応せざるを得なくなったというところが現実です。

ホームページをSSL(暗号化通信)化することによる影響

URLが「http://」から「https://」と変更になります

皆様がよく見るホームページのURLを見てみましょう!

先頭が「http://」ならまだSSL(暗号化通信)未対応、反対に「https://」となっていればSSL(暗号化通信)対応済みということになります。

これからホームページを立ち上げる場合は、最初からSSL(暗号化通信)対応で運用を始めた方が、後々の手間もなく良いと思います。

SSL(暗号化通信)対応にすると通信速度が早くなる!?

インターネットの通信技術は、日に日に向上しています。

その通信技術の中には、SSL(暗号化通信)対応の通信にのみ用いられているものがあります。

  • 通信時にデータの圧縮範囲の増加・軽量化できる技術
  • 丸ごと送信だけではなく、差分データのみの送信もできる技術
  • 一度に多くのデータを並行してダウンロード可能にする技術

何か速そうな気がしませんか?笑

これらの技術によって、今ではSSL(暗号化通信)対応されたホームページの方が、未対応ページよりも表示速度が速いと言われています。

そしてページの表示速度については、Googleの検索エンジン対策(SEO)上でも有効です。

SSL(暗号化通信)の導入はどうするの?おすすめは?

以前はSSL(暗号化通信)対応をする場合、有料のSSL証明書(1ドメインにつきおおよそ年間10,000円〜の費用)を取得してサーバーにをインストールする必要がありました。

これがSSL(暗号化通信)対応の普及を阻んでいた原因です。

そんな中、無料のSSL(暗号化通信)サービスを提供するサーバー会社が現れました。

イチ早く無料SSL(暗号化通信)サービスを打ち出したのはXSERVER(エックスサーバー)

私が知るかぎり、日本のサーバー会社の中で無料SSL(暗号化通信)対応のサービスを一番最初に打ち出したのはXSERVER(エックスサーバー)です。

この発表に救われたWeb担当者の方は多かったと思います。

この後、他のサーバー会社も無料SSL(暗号化通信)対応サービスを打ち出しましたが、世の中のニーズにいち早く対応してくれるXSERVER(エックスサーバー)の信頼は厚いです。

もし、これからホームページの立ち上げを考えているなら、上記の経緯からもXSERVER(エックスサーバー)をおすすめします。

おすすめは一番安い「X10プラン」

X10プランは一番安いプラン(初回のみ3,000円(税抜)、月額900円(税抜))ですが、それでも十分すぎる機能です。

>>エックスサーバー

具体的なおすすめ理由は下記の通りです。

  • 検索順位評価に影響する「独自SSL」の無料対応をイチ早く対応!
  • 99.99%以上の稼働率!
  • ページの表示速度が速い!
  • WordPressの簡単インストール機能搭載!
  • 24時間365日メールサポート!平日電話サポートあり!
  • アクセスが集中したときにも強い!
  • 一つの契約で複数のドメインを運用できる!
  • 7日分のデータ自動バックアップ! ※1
  • 独自ドメイン1つ無料キャンペーンをしている場合がある!

注意ポイント

※1 バックアップデータを受け取りたい時は有料になります。
こま
このブログもエックスサーバーのX10プランで、無料SSL(暗号化通信)対応しています!

>>XSERVER(エックスサーバー)での無料SSL対応方法はこちら<<







【ブログ初心者向け】今すぐできる被リンクを増やす方法8選+α

収入アップ ブログ運営

【ブログ初心者向け】今すぐできる被リンクを増やす方法8選+α

ブログ初心者でも今すぐできる被リンクの増やし方をお教えします! こんにちは!こま(@koma_piece01)です。 SEOを意識する上で避けては通れない被リンク(外部SEO)の対策。 以前に比べて重 ...

コアウェブバイタルとは?評価基準や確認方法について

ブログ運営

コアウェブバイタル(Core Web Vitals)とは?グーグルの評価基準や確認ツールを解説

コアウェブバイタル!?グーグル先生またランキング要因ふやすの!?マジ勘弁・・・ こんにちは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 今回はサイト運営者向けの記事になります。 ...

収入アップ ブログ運営

アドセンス収益1日1000円に必要なPV数・クリック数・クリック率の目安

こんにちは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 このブログを開設して約1年半が経過しましたが、先日ついにgoogleアドセンスの1日の収益が1,000円を突破しました。 ...

ブログ運営

Discover(Google砲)の確認方法と効果・影響

30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 先日、ブログの訪問数が普段の何倍も伸びた日がありました。 Googleアナリティクスで流入経路を見ても、検索エンジンや他サイト、SNS ...

ブログ運営

【2020年】アドセンス関連コンテンツユニットの解放条件を考察!

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 先日googleアドセンスにて「関連コンテンツ」ユニットが使えるようになっていました! この「関連コンテンツ」はgoogl ...

大切な資産を「着実に」「コツコツと」増やしていきたい方へ

配当株のうち、優良な米国株を紹介している無料メルマガの紹介です。

老後資金2,000万円問題解決のため、経済的な不安を減らすため、夢や目標を達成するために日本株よりも強い米国株と、配当を組み合わせた投資をオススメしています。

安定して成長する米国株で、着実にコツコツ、安定配当を得たい方必見!

\ メルマガ登録 完全無料 /
オックスフォードインカムレター



  • この記事を書いた人

こま

30代独身男、都内勤務の会社員こまです。日々の節約や収入アップを模索しつつ、余裕資金を株や金・不動産などに投資しています

お金は生活する上でとても大切なものだからこそ、色々知識を増やしていくことが必要だと考えています。

お金に興味を持った方が、このブログを活用していただければ嬉しいなと思います!

詳細プロフィールはこちら

-ブログ運営

© 2020 こまの節約・投資ブログ