ポイント投資 節約術

【楽天ポイント】ポイ活の方法次第で還元率50%も!?楽天グループの連携がカギ!

投稿日:2019年3月12日 更新日:

今日から私も楽天民!

こんばんは!楽天ポイントに心を捕らわれてしまった30代Webデザイナーこま(@koma_piece01)です。

それもそのはず!

楽天銀行・楽天証券の口座開設、楽天カードを作ったのですが、うまく組み合わせることで楽天ポイントの還元率が50倍を超えることも可能であること知ってしまったんです。

こま
ちなみに楽天カードの新規入会で2,000ポイント(期間限定)がもらえます!

そのため今後は楽天ポイントを集めるポイ活をしていきたいと思います。

そして何より楽天ポイントのすごいところは、投信託の購入にもポイントを使えることです!

こま
この記事は楽天ポイントの効率的な貯め方についての内容です。余計なお金を掛けずに多くの方がポイント3〜5倍を実現できますよ!

楽天ポイントとは?

楽天ポイントの正式名称は「楽天スーパーポイント」で、楽天市場楽天トラベルといった各種サービスの利用や楽天カード(クレジットカード)で支払いをすると貯まるポイントです。

通常は100〜200円に対して1ポイント程度の割合ですが、楽天の各種サービスを組み合わせることで、楽天市場での買い物時にポイント3〜5倍、うまくいけば、なんと50倍以上も実現可能です!

こま
実際私も先日楽天市場で買い物をした際に、ポイント15倍で商品を購入できました!

 

楽天ポイントをもらう方法は?

まずは楽天ポイントをもらう方法についてです。

ここでは代表的なものを挙げていきたいと思います。

楽天市場での買い物

一番ポイントを貯めやすいのは楽天市場での買い物です。

通常100円に対して1ポイント(1倍)ですが、商品によっては3〜10倍のポイントが付くものや、会員限定の高ポイント還元サービス「楽天スーパーDEAL」ではポイントが50倍を超えるものもあります。

>>楽天スーパーDEAL

こうしたサービスをうまく利用することで高いポイント還元を実現できます。

 

さらに楽天スーパーポイントアップ(SPU)でポイント積み増し!

楽天グループは楽天市場の他にも幅広くサービスを展開しています。

その点を生かし、お客さんの囲い込みというべく「楽天スーパーポイントアップ(SPU)」というものを展開しています。

楽天スーパーポイント(SPU)とは、楽天の関連サービスを利用し達成条件を満たすことで、楽天市場での買い物に付与されるポイントの倍率が増えていきます(最大15倍になります)。

具体的には以下の通りです。

私の場合は「楽天カード(+2)」「楽天銀行+楽天カード(+1)」「楽天市場アプリ(+1)」「楽天証券(+1)」の加算を常に得られるようにしています。

これだけでポイント5倍になります。

 

「楽天スーパーポイントアップ(SPU)」+「楽天スーパーDEAL」「お買い物マラソン」「楽天スーパーSALE」でポイントうはうは!

このように、楽天スーパーポイントアップ(SPU)と、ポイントキャンペーンやセールなど通常よりもポイントが多くもらえるものを組み合わせることでポイントを稼ぐことができます。以下楽天のホームページから図を拝借。

出典:楽天

楽天カード(クレジットカード)を活用!

楽天は、楽天ユーザーにとってお得な楽天カード(年会費無料)を発行しています。

楽天グループとは関係ない通常のお会計でもポイント還元が1%と高めです。

>>楽天カード

※楽天カード新規入会でもれなく2,000ポイントもらえます!

 

公共料金などはできるだけ楽天カード払いに!

今後公共料金や通信料など、生活をしていく上で必要な支払いは楽天カードでの支払うことに切り替えてポイントを稼いていきます。

  • 公共料金:ひと月7,500円 × 12ヶ月 = 90,000円
  • 通信料:ひと月2,700円(2台) × 12ヶ月 = 32,400円

これらの費用は、私はおそらく平均よりも安いと思いますが、それでも年間12万円です!

これらを楽天カードでの支払いにできれば月100ポイント、年間1,200ポイントになります!

 

食料品や生活用品などの支払いも楽天カードで!

ここ数年は、小銭を作りたくないため可能な限りカード払いをするようにしています。

月20,000円程度の出費ですが、これらの支払いを楽天カードに切り替えることで月200ポイント、年間で2,400ポイント稼ぐことができますになります!

楽天ポイントが溜まるお店で食事やお買い物!

マクドナルドやミスド、ロイヤルホスト、くら寿司、ツルハドラッグなど、リアルでも楽天のポイントを貯められるお店が増えてきています

ポイント還元はお店によって違い、100円で1ポイントのところと200円で1ポイントのところがありますので注意しましょう!

例えばマクドナルドは100円で1ポイントもらえます!

>>楽天ポイントが使えるお店一覧を見る

 

楽天銀行と楽天証券の口座を連携すると、条件次第で銀行取引でもらえるポイントが1→3にアップ!

楽天銀行で取引を行うと、その内容に応じて楽天ポイントがもらえます。

例えば以下のような場合です。

  • 他行口座への振込や他行口座からの振込
  • 給与・賞与・年金の受け取り
  • 口座振替
  • 楽天銀行即時入金サービス

これらの手続きで得られるポイントは通常ですと1ポイントですが、条件を満たすことで最大3ポイントまで増やすことができます!

 

その名もハッピープログラム!VIP以上になると3ポイントもらえます!

下記の表をご覧ください。

VIP以上になると楽天ポイントの獲得倍率が3倍になっているのがおわかりいただけるでしょうか?

VIPの条件は「口座残高が100万円以上」または「取引20件以上」となります。

口座に100万円以上入れておける人はその時点で条件クリアです。

注意ポイント

正確には、「毎月25日終了時点のお預かり資産残高が100万円以上」、または「前月26日~毎月25日の対象商品・サービスのお取引件数が20件以上」でVIPになれます。日付に注意しましょう。

月の取引を20件以上行うことでVIPを目指したい方は、「楽天銀行即時入金サービス」を利用した投資信託購入がオススメです。

楽天証券の投資信託は100円から購入ができますので、月に2,000円分の投資信託を購入(100円×20回)すればVIPの条件を満たすことができます

 

ブログゼミでもすでに実践中のメンバーが!

あやめさん

ユトゥクさん

 

注意ポイント

この方法では、100円の投資信託を1回購入することで3ポイントつきますが、注意点としては購入金額に関わらず取引回数に応じてポイントが付与されるという点です。つまり、500円の投資信託を1回購入しても付与されるポイントは3ポイントです。500円の3%(15ポイント)が付与されるわけではありません!

 

注意!ハッピープログラムはお申込みが必要です!

  1. まず楽天銀行と楽天証券の口座開設
  2. 楽天銀行の口座からマネーブリッジ(楽天銀行と楽天証券の連携)申し込み
  3. 楽天銀行の口座からハッピープログラムにエントリー

ハッピープログラムにはお申込みが必要です。

事前に楽天銀行と楽天証券の口座開設、マネーブリッジ申し込みが必要になりますのでご注意ください。

 

おわりに

以上、楽天民になることを決意した記事でした笑

ポイントを集めるために無駄な買い物や取引をすることは本末転倒なので行いませんが、今後は必要なものを購入する際には楽天ポイントを意識することになりそうです。

私の場合は1年間で貯められる楽天ポイントは、フル活用しても10,000ポイントが限界かな?と考えています。

ですがそれらのポイントを投資信託に回して複利運用となると、なんかワクワクしてきますね笑

そのうち原資が楽天ポイントだけで購入した投資信託の運用成績なども報告していければ良いなと思っています。

 

楽天銀行や楽天証券の口座開設、年会費無料の楽天カードのお申込みはこちら

>>楽天銀行

>>楽天証券

>>楽天カード

 

こま
最後まで読んでいただきありがとうございました!





節約術

2019/12/9

【30代独身の家計簿(生活費)】収支-88,322円で2ヶ月連続マイナス!娯楽費がかさみました(2019年11月)

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 私は「マネーフォワードME」を利用して家計簿(生活費)をつけていますが、クレジットカードや銀行口座、証券会社と連携させているので手入力の手間が少なく便利です! それではさっそく2019年11月の内訳を見てみましょう! こまこの記事は2019年11月の家計状況の報告記事です。

ReadMore

節約術

2019/10/26

【30代独身の家計簿(生活費)】定期代+娯楽費が膨れて-63,250円!(2019年10月)

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 私は「マネーフォワードME」を利用して家計簿(生活費)をつけていますが、クレジットカードや銀行口座、証券会社と連携させているので手入力の手間が少なく便利です! それではさっそく2019年10月の内訳を見てみましょう! こまこの記事は2019年10月の家計状況の報告記事です。

ReadMore

節約術

2019/9/25

【30代独身の家計簿(生活費)】臨時支出が重なり収支は-1,700円!(2019年9月)

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 今回は9月の家計状況(生活費)報告です。 私は「マネーフォワードME」を利用して家計簿(生活費)をつけていますが、クレジットカードや銀行口座、証券会社と連携させているので手入力の手間が少なく便利です! それではさっそく内訳を見てみましょう! こまこの記事は2019年9月の家計状況の報告記事です。

ReadMore

節約術

2019/8/27

【30代独身の家計簿(生活費)】収支は+14.2万円!(2019年8月)

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 今回は8月の家計状況(生活費)報告です。 私は「マネーフォワードME」を利用して家計簿(生活費)をつけていますが、クレジットカードや銀行口座、証券会社と連携させているので手入力の手間が少なく便利です! それではさっそく内訳を見てみましょう! こまこの記事は2019年8月の家計状況の報告記事です。

ReadMore

節約術

2019/8/2

【30代一人暮らし独身男性】手取り23万円の生活は苦しいか?→全然余裕です

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。 先日、中央最低賃金審議会の小委員会にて最低賃金目安の引き上げ方針が示されました。 そのニュースに関連付けて、日本テレビ「news zero」内で放送された男性の「生活が苦しい」というコメントがどうやら話題になっているようです。 というのも手取り23万円で、さらには支出にもツッコミどころが多かったからのようです。 私はこの映像を見ていないのでニュースの趣旨などについては何も言えませんが、手取り23万円と支出(生活費)を考えたときに ...

ReadMore


友だち追加

ブログ更新の連絡や気になった情報などをお知らせしています!


-ポイント投資, 節約術

Copyright© 30代Webディレクターこまの倹約・投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.