節約術

【30代独身の家計簿(生活費)】収支は+14.2万円!(2019年8月)

投稿日:2019年8月27日 更新日:

こんばんは!30代Webディレクターこま(@koma_piece01)です。

今回は8月の家計状況(生活費)報告です。

私は「マネーフォワードME」を利用して家計簿(生活費)をつけていますが、クレジットカードや銀行口座、証券会社と連携させているので手入力の手間が少なく便利です!

それではさっそく内訳を見てみましょう!

こま
この記事は2019年8月の家計状況の報告記事です。

私の属性について

まずは私の属性についてご紹介します。

  • 30代男性
  • 都内勤務の会社員
  • 独身・一人暮らし

会社員としての安定収入がありますが、ブログや株や不動産への投資など、別な収益源を作るべく行動中です!

 

2019年8月(7/25〜8/22)の家計(生活費)状況

こま
8月は給与支給日が23(金)だったため、集計期間が短くなっています。
項目 金額
<収入>
給与 319,566円
※3ヵ月分の交通費込み
家賃収入 136,020円
その他の収入 10,640円
合計 466,226円
<支出>
ローン返済(投資物件) 105,887円
共益費等 18,155円
家賃(住まい) 61,000円
光熱費(電気+水道) 6,554円
通信費 3,327円
食費+日用品 25,978円
生命保険料 10,180円
衣服・美容 980円
交際費 86,440円
交通費 2,000円
教養・教育費 0円
フィットネス・医療 2,750円
その他 1,048円
合計 324,299円
<収支>
+141,927円

 

目安の家計との比較

マネーフォワードMEは無料で使えるアプリですが、月額500円のプレミアムプランでは下記のように家計診断をしてくれます。

こま
住宅費は自宅(6.1万円)と投資物件(12.4万円)の2つが合算されてしまっているので、理想の住宅費(14.1万円)より高くなっていますが、実際にはプラスです。

 

総評

今回の収支は+14.2万円となりました。

今月もそこそこ良い収支ではあるのですが、今回の給与は3ヵ月分の交通費(約3万円)も含まれているので、実際の収支は約11万円である点は注意です。

また、今月は交際費が8万円オーバーとかなり使い込んでますが、無駄使いではないのと、毎月継続的にかかるものではないので許容範囲です!

こま
フィットネス・医療の費用はプール利用料です!

週1〜2回の利用で2,750円なら安いもんです笑

 

全ての項目を無駄なくきっちり節約しすぎると、場合によっては余計なストレスを溜め込むことにもなるので、使うものにはパーッと使い、絞るところでは絞っていきます。

こま
引き続き無理しない範囲で倹約していきたいと思います!

 

楽天ポイント・スマホ決済キャンペーンの活用で食費節約

家計報告の記事を始めてから、自分自身で家計の内容を見直すことが多くなり、2019年6月からはポイントやキャンペーンも積極的に活用しています。

使用用途が限られる楽天スーパーポイントの期間限定ポイントやスマホ決済のキャンペーンなどを利用して、平日のお昼ご飯代に充てたりしています。

 

おわりに

以上、「【30代独身の家計簿(生活費)】収支は+14.2万円!(2019年8月)」でした。

プラスになった一部は投資に回します。

投資は元手が多いに越したことはありません。

年間200万円は投資に回していきたいと思っているので、引き続き気を引き締めて生活していきたいと思います!

こま
あ、来月は会社の後輩ちゃんの結婚式があるんでした!

めでたいのでご祝儀は気前良く行きます!

宝クジなんかも入れてあげようかなと画策中です笑

ブログランキング・にほんブログ村へ 
いつもクリック応援ありがとうございます!感謝ですm(_ _)m


友だち追加

ブログ更新の連絡や気になった情報などをお知らせしています!


-節約術

Copyright© 30代Webディレクターこまの倹約・投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.